施行70年!今こそ憲法を活かした政治の実現を!!

施行70年!今こそ憲法を活かした政治の実現を!!
5月3日、晴れ渡る青空の下、東京臨海広域防災公園(江東区有明)にて憲法集会が行われました。 全国から憲法を守り活かそうと55,000人が集まりました。江東民商からも6人が参加しました。 集会は、プレコンサートからはじまり、13:00より開始となりました。 最初のトークではファッション評論家のピーコさんはじめ、各界の著名人がそれぞれ憲法に対する思いを語りました。 立憲野党の挨拶では、民進党の蓮舫代表、日本共産党代表の志位委員長、自由党の森参議院議員、社民党吉田党首、参院会派「沖縄の風」の伊波幹事長もそれぞれ憲法の大切や、その憲法をないがしろにする現安倍政権打倒のために野党が力が合わせようと力強い連帯の言葉がありました。 その後も作家の落合恵子さんはじめ、様々な立場から憲法の重要性が語られました。 また、沖縄の基地の県内移設に反対する県民会議の山城さんから、政府の横暴は許すことができない、全国と協力してなんとしても基地建設を止めようと力強いあいさつがありました。その後、共謀罪の創設許さないと法律家団体連絡会の米倉さんより共謀罪の危険性やそれを無理やり通そうとする政府への痛烈な批判がありました。   集会後、パレードを行い参加者達は「憲法守れ」「共謀罪成立許さない」「9条守ろう」と切実な思いをシュプレヒコールに乗せ元気よく行進しました。  

トップへ

江東民主商工会

江東民主商工会
江東民主商工会
江東民主商工会 資料請求